それで終わったら健康になった気分になるじゃないですか。「もう食べていいよ!」みたいに。

更新日:2022年04月01日

増本 愛子さん(42歳)

湖畔にたたずむ増本さん

不便を感じることもあったけど、
やっぱり久山町で良かったなって今思います。

  • 受診回数:7回
  • 好きな食べ物:チャンポン
  • 好きな芸能人:E-girls
  • 好きな場所:レスポアール久山

それで終わったら健康になった気分になるじゃないですか。 「もう食べていいよ!」みたいに。

―増本さんは35歳のときから7回受けていただいています。それで、毎年受けられている理由とか健診の良さを教えて頂けますか。

笑顔で話す増本さん

(増本)私が思う一番のひさやま健診の魅力は、距離の近さかなと思います。

やっぱり子育て世代の私たちなんかは、小さな子どもを置いて長い時間は空けられなかったりするんですけれども、幼稚園に送って行ってすぐにここに走ってくれば、お昼に帰ることになったとしても、ぎりぎり間に合うという距離感なんです。

当然、無料というのも本当にありがたいですね。
­ それから、隅々ゆっくり診ていただけるっていうのは、一番の魅力だと思います。

うちの主人は結構転勤族で東京とかに長く居たりもしたんですけれど、必ず久山の健診がある時には、「僕は町民だから帰らなきゃ」という意識で帰って来てました。
 

ケンコム?やってます。

スマホアプレケンコムの画面

スマホアプリケンコム「kencom」であなたの「元気予報」が確認できます。

(増本)ケンコム?やってます。

結構、雑学的なことも色々あって、ちょっと時間があるとき「今日はどれくらい歩いたかな」、とか言って確認しながら、「あ、今日この蓮根の料理で作ってみようかな。」と興味をひくレシピが入っていたりとかもするので、結構こまめに見ているかも知れないですね。
「チャレンジウォーク」も、2回目に参加したんです。ポイント制になっていて、みなさんのランキングとかを見て奮い立たされますね。

ただ、私のような若手と言われる人間がランクイン出来ないというぐらいに、年配の方が強くてですね、歩く人めちゃくちゃ歩くやないですか。上位を狙おうという気持ちは途中で無くなりますね(笑)

―健診の楽しみはありますか?

笑顔で話す増本さん

(増本)私はよく妹と来る事が多いですね。「日にちいつにした?」みたいな感じで合わせて行ったりして。
健診の日は絶食状態で来ますよね。だから「なん食べる?」みたいな、もう 最初からそっちを楽しみにして。それで終わったら健康になった気分になるじゃないですか。「もう食べていいよ!」みたいに。

ママ友の中で言えば、やっぱりLINEが一番だと思います

―若い方向けにホームページやLINEアプリを使って健診をお知らせすることについてはどうですか?

(増本)いいと思います。私の世代で言えば、そしてママ友の中で言えば、やっぱりLINEが一番だと思います。今はもうグループLINEで幼稚園も小学校も全部、役員でも何でもなった瞬間にみんなでLINEを交換してグループを作る時代になっていて、「何月何日に会があるよ、何時に集合。」っていうのが来る時代になっているので、必ず見ると思うし、あとは子どもの写真なんかも、みんなポンポンポンポン送り合ったりしているので、馴染みがありますね。

左の写真)親子で肩を並べる増本さん(、(右の写真)親子で一斉にジャンプをする増本さん

久山町で満足のいく子育てが出来ています

このページに関するアンケート
このページの情報は役に立ちましたか?
次の3つから1つ選択してください。
このページの情報は見つけやすかったですか?
次の3つから1つ選択してください。
ご意見がありましたらご記入ください