久山町議会(ひさやまちょうぎかい)キッズページ

更新日:2012年4月1日

印刷用ページはこちら

議員(ぎいん)ってどんな仕事(しごと)なのかな?

 議員(ぎいん)は、久山町民(ひさやまちょうみん)8,000(にん)代表(だいひょう)として、町民(ちょうみん)(こえ)()き、どうしたらもっと久山(ひさやま)()らしやすい(まち)になるかを(かんが)え、町長(ちょうちょう)議会(ぎかい)(つた)えるという大事(だいじ)仕事(しごと)をしています。
 また、町長(ちょうちょう)(おこな)ういろいろな仕事(しごと)(ただ)しく(おこな)われているかチェックをしています。久山町(ひさやままち)議員(ぎいん)は10(めい)です。

 

議長(ぎちょう)副議長(ふくぎちょう)って?

 議長(ぎちょう)副議長(ふくぎちょう)議員(ぎいん)10(めい)(なか)から議員(ぎいん)選挙(せんきょ)()めます。
 議長(ぎちょう)は、学校(がっこう)でいうクラス委員(いいん)のような役割(やくわり)で、議員(ぎいん)意見(いけん)をまとめて議会(ぎかい)(すす)めたり、議会(ぎかい)代表(だいひょう)として(おお)くの会議(かいぎ)出席(しゅっせき)をしたり、様々(さまざま)事務処理(じむしょり)をおこないます。副議長(ふくぎちょう)は、議長(ぎちょう)病気(びょうき)事故(じこ)のときに議長(ぎちょう)()わりをします。

どうやったら議員(ぎいん)になれるのかな?

 議員(ぎいん)は、4(ねん)に1()おこなわれる選挙(せんきょ)(えら)ばれます。
 年齢(ねんれい)が25歳以上(さいいじょう)で、3ヵ月以上(かげついじょう)久山町(ひさやままち)()んでいる日本国民(にほんこくみん)で、法律(ほうりつ)選挙(せんきょ)される権利(けんり)被選挙権(ひせんきょけん)といいます)が()められている人以外(ひといがい)は、議員(ぎいん)立候補(りっこうほ)できます。
 立候補(りっこうほ)した(ひと)(なか)から町民(ちょうみん)代表(だいひょう)として議員(ぎいん)にふさわしいと(おも)(ひと)投票(とうひょう)します。

議会(ぎかい)って(なに)をするところなのかな?

 議会(ぎかい)では、(まち)にしてほしいことを()めたり、(まち)(おこ)なっていることがよいことなのかどうか、(はな)()って()めるところです。
 議会(ぎかい)仕事(しごと)色々(いろいろ)ありますが、もっとも大切(たいせつ)仕事(しごと)(ひと)つに、町長(ちょうちょう)から提出(ていしゅつ)される議案(ぎあん)予算(よさん)(まち)がよくなるように(まえ)もって、お(かね)使(つか)(かた)(かんが)えておくこと)や条例(じょうれい)(まち)がつくる()まりごと)、金額(きんがく)(おお)きな契約(けいやく)(むず)ぶことなど、議会(ぎかい)()めてもらう必要(ひつよう)があるものを文書(ぶんしょ)にしたもの》や、請願(せいがん)陳情(ちんじょう)町民(ちょうみん)がかなえてほしいことがらなどを文書(ぶんしょ)にして議会(ぎかい)提出(ていしゅつ)するもの》を、よく調(しら)べ、(はな)()いをし、多数決(たすうけつ)議決(ぎけつ)をします。

議決(ぎけつ)とは、一人(ひとり)ひとりの議員(ぎいん)がその議案(ぎあん)請願(せいがん)陳情(ちんじょう)賛成(さんせい)反対(はんたい)かを多数決(たすうけつ)結果(けっか)()めることをいいます。

 議決(ぎけつ)をおこなうために、定例会(ていれいかい)臨時会(りんじかい)という(ふた)つの議会(ぎかい)がおこなわれます。
定例会(ていれいかい)は1(ねん)に3(がつ)、6(がつ)、9(がつ)、12(がつ)の4回開(かいひら)かれます。1(かい)定例会(ていれいかい)期間(きかん)は、だいたい2週間(しゅうかん)です。

 臨時会(りんじかい)は、議会(ぎかい)(ひら)いて()めないといけないことがらが、(きゅう)にできたときに(ひら)かれます。臨時会(りんじかい)は、ほとんど1(にち)()わります。

議会(ぎかい)見学(けんがく)することができるのかな?

 議会中(ぎかいちゅう)(しず)かに会議(かいぎ)()くことが出来(でき)(ひと)(だれ)でも見学(けんがく)できます。
定例会(ていれいかい)臨時会(りんじかい)二階(にかい)議事堂(ぎじどう)でおこなっています。
 (だれ)もが()たり、()いたりできるように、議事堂(ぎじどう)には傍聴席(ぼうちょうせき)という場所(ばしょ)が25席用意(せきようい)されています。傍聴席(ぼうちょうせき)へは、議長(ぎちょう)許可(きょか)があれば小学生(しょうがくせい)でも(はい)れますが、議会(ぎかい)月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび)までの9()から5()までなので、残念(ざんねん)ですが学校(がっこう)時間(じかん)(かさ)なってしまうと(おも)います。

議会(ぎかい)()まったらどうなるのかな?

 議会(ぎかい)()まったことをもとに、町長(ちょうちょう)仕事(しごと)(すす)めていきます。
 町長(ちょうちょう)町民(ちょうみん)から選挙(せんきょ)(えら)ばれた代表者(だいひょうしゃ)です。
 町長(ちょうちょう)は、議会(ぎかい)相談(そうだん)しながらお(たが)いに協力(きょうりょく)して、久山(ひさやま)今以上(いまいじょう)()らしやすい(まち)になるように仕事(しごと)をします。

定例会(ていれいかい)(ひら)かれていない(とき)議員(ぎいん)(なに)をしているのかな?

 議会(ぎかい)には、定例会(ていれいかい)臨時会(りんじかい)のほかに常任委員会(じょうにんいいんかい)というものがあります。
 定例会(ていれいかい)は、町長(ちょうちょう)提出(ていしゅつ)した議案(ぎあん)議員(ぎいん)議案(ぎあん)提出(ていしゅつ)する場合(ばあい)もあります)について議員全員(ぎいんぜいいん)(はな)()います。
 常任委員会(じょうにんいいんかい)では議案(ぎあん)内容(ないよう)を2つの委員会(いいんかい)()かれて、くわしく調(しら)(はな)()います。久山町(ひさやままち)では(だい)1委員会(いいんかい)5(にん)(だい)2委員会(いいんかい)5(にん)の2つに()かれています。

  • (だい)1委員会(いいんかい)は、おもに(まち)政策(せいさく)にかんすること
  • (だい)2委員会(いいんかい)は、農林業(のうりんぎょう)開発(かいはつ)建設(けんせつ)にかんすること

 ほかにも、特別委員会(とくべついいんかい)という専門的(せんもんてき)委員会(いいんかい)があります。

  • 広報特別委員会(こうほうとくべついいんかい)・・・ 議会(ぎかい)広報誌(こうほうし)(おしらせ)である議会(ぎかい)だよりを編集(へんしゅう)し、(ねん)4回発行(かいはっこう)しています。

 議員(ぎいん)定例会(ていれいかい)臨時会(りんじかい)がないときでも、常任委員会(じょうにんいいんかい)特別委員会(とくべついいんかい)(ひら)かれれば、それに出席(しゅっせき)しています。また、委員会(いいんかい)ごとに視察(しさつ)(ほか)(まち)()って調査(ちょうさ)勉強(べんきょう)すること)に()き、(まち)がよくなるように様々(さまざま)勉強(べんきょう)をしています。

こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る