作付講習会が行われました

更新日:2012年4月1日

印刷用ページはこちら

天気に恵まれた5月5日(水)と9日(日)、作付講習会が行われました。

 園主の山邉さんから作付についての説明があった後、まず畝づくり、土づくり(土に石灰・肥料をまいて耕す作業)から始め、トマト・ナス・キュウリ・インゲンマメ・エダマメ・ピーマンの苗・種を植えました。
 農業は初体験という方が多く、クワの使い方から山邉さんに教わりながら、楽しく汗を流しました。この日福岡市から参加された女性は「ここで教わったことを活かして、家でも野菜を作りたい」と話してくれました。

 作付けの後も入園者の皆さんは水やりなどに農園を訪れ、収穫を楽しみにしています。
 

今日の作業の説明を受けました まずは畝づくり、土づくりから。家族連れもあり、みんなで汗を流しました


種植えの穴を等間隔に堀りました 1つ1つ、慎重に植えていきます 大地に根をはった苗たち
こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る