在宅ワーク提供をうたう事業者に注意!

更新日:2018年4月2日

印刷用ページはこちら

 在宅ワークの提供をうたう事業者に関する相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。
 「手軽に在宅・副業!誰でもすぐに収入アップ!」や「報酬は業務終了後、最短で即日入金が可能!」などの文言で在宅ワークを希望する消費者を勧誘し、契約時にホームページの作成費用として高額な初期費用を請求してくるというものです。
 事業者は「すぐに元が取れる」等と言って費用を口座に振り込むまで言葉巧みに説得してきます。初期費用を支払うと、在宅ワークの報酬として当初は1日当たり数千円が数回支払われますが、その後支払がなくなったり、ホームページの改良名目で高額な追加費用を請求される場合があります。
 在宅ワークに関する契約については、お金を支払う前に費用の内訳やその適否を書面でしっかり確認しましょう。

こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る