ALT(外国人講師)雇用・派遣事業

更新日:2018年4月13日

印刷用ページはこちら

ALT(外国人講師)の紹介

  • キム・スンウー 久山中学校担当

 キム・スンウー氏の写真。

  • リー・スーリン 山田小学校・けやきの森幼稚園

 リー・スーリン氏の写真

  • イバン・ブラサック 久原小学校・久山保育園杜の郷

 イバン・ブラサック氏の写真。

学校における英語活動

保育園・幼稚園

【英語に触れる・親しむ】

  • 外国の文化、英語に触れ、親しむことを、歌や遊びを通して楽しむ
  • 英語の歌・ゲームなどを通して楽しむ
  • 日常生活で使える簡単な英語(数や物の名前)になれる
  • 絵本や昔話の読み聞かせの実施 など

小学校

【低学年:英語に触れる・親しむ 中学年:英語に慣れる 高学年:英語を学ぶ・使う】

1・2年生 毎週1回(15分程度)
  • 歌やゲームを通して、英語に慣れ親しむ
  • 外国の行事(クリスマス等)と日本の行事との違いに気づく
  • 英語でのあいさつや数、果物・動物を表す英語表現に親しむ など 
3・4年生 年間35時間
  • 自分の名前を伝えあいさつを行う
  • 友達とあいさつをし、ジェスチャーを交えて自分の様子等を伝える
  • 自分の好きなものについて話したり、質問に答える など
5・6年生 年間70時間
  • 進んで名前を言ってあいさつを交わす
  • 進んで数を数えたり尋ねたり、言語にそれぞれの特色があることに気づく
  • 日本語と英語の共通点や相違点から、言葉の面白さに気づく など
その他 体験活動
  • 6年生 修学旅行先のイングリッシュスクエアにおいて、外国の人と直接会話を行うなど体験活動の実施

 イングリッシュスクエアのようすの写真。 子どもたちが外国人と会話するようすの写真。 子どもたちが外国人と会話するようすの写真。

  • 3~6年生 英語サマースクールを各小学校にてそれぞれ3回開催

 サマースクールで身体を動かしながら楽しく英語を勉強するようすの写真。 サマースクールで子どもたちが先生の話に耳を傾けるようすの写真。 サマースクールでレクリエーションを行っているようすの写真。

中学校

【英語を学ぶ・使う】

全学年・全クラス(9クラス)での活動 週1回
  • 授業以外の学校生活においても、常にALTと触れ合う場を設定することにより、日常的に英語に触れる時間を確保する
  • スピーチコンテスト等によるコミュニケーション力向上を目指す

地域における英語活動

【地域での英語活動の開催】

  • 長期休み(夏休み・冬休み・春休み)の英語活動
  • 子どもたちのみならず、多くの住民が英語や外国の文化に触れる機会の設定
  • 地域の集会所等における、子どもと高齢者との英語活動の実施
  • ALTが日本語や地域文化に触れ、理解する機会を設けることで、ALTによる英語活動の更なる充実を図る
こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る