小学校・中学校

更新日:2012年4月1日

印刷用ページはこちら

山田小学校

沿革

 明治6年上山田産土神社と宇和潔直氏宅を仮校舎として開校、明治24年山田尋常小学校と改称。大正12年本館一棟新築。昭和16年山田国民学校と改称し、初等科・高等科を設置。昭和31年町村合併により、久山町立山田小学校と改称。
  昭和50年RKB家庭学習委嘱校に指定。平成3年木造校舎の老朽化を機に、全面改築がはじまり、平成4年9月、オ-プン・スペ-スをもった近代的学校と して生まれ変わり今日に至っています。校舎内は学習机、椅子、廊下、トイレの床まで木を使用し、採光も豊かであたたかみのある学習環境の場で子供たちが学 んでいます。校舎外は自然に恵まれていて、広い中庭では砂場で遊んだり、虫取りをしたりしている子供たちの姿が見られます。「豊かな心と創造性とたくまし い実践力をそなえた調和のとれた子供の育成」を教育目標
に掲げています。

所在地

糟屋郡久山町大字山田210

電話番号

092-976-0170

ホームページアドレス

http://www3.ocn.ne.jp/~yamada-e/

久原小学校

沿革

  明治6年2月、中園(中久原)に久原小学校を開校。大正2年2月、高等科を併置し、久原尋常小学校として現在地に開校しました。昭和22年4月久原小学校 となり、昭和59年9月、木造校舎の老朽化を機に、全面改築がはじまり、翌60年にオ-プン・スペ-スをもった近代的な学校として生まれかわり今日に至っ ています。校舎内は学習机、椅子、廊下、トイレの床まで木を使用し、採光も豊かであたたかみのある学習環境の場で子供たちが学んでいます。校舎外は自然に 恵まれていて、広い中庭では砂場で遊んだり、虫取りをしたりしている子供たちの姿が見られます。「豊かな心と創造性とたくましい実践力をそなえた調和のと れた子供の育成」を教育目標に掲げています。

所在地

糟屋郡久山町大字久原3479

校舎

鉄筋コンクリート造り平屋建

建築面積 4,239m2
校舎面積 25,218m2

電話番号

092-976-0008

久山中学校

沿革

 昭和22年4月、久原村、山田村学校組合立久山中学校として開校。昭和24年校舎本館落成。
昭和31年9月30日、町制施行により久山町立久山中学校と改称。昭和37年新本館コンクリ-ト二階建完成、昭和51年9月新校舎落成、昭和52年8月体育館が落成し今日に至っています。

校訓

自主・創造

生活訓

 美しい学校を(生活)美しい出会いを(あいさつ)
 美しい交わりを(言葉づかい)美しい姿を(身なり)

校章

ペン先にクワの形を配し、学問と勤労を象徴しています。真理を究める力と技を練るかたわら、勤労愛好の精神を育むことは個人の充足にも、有用な国 家・社会の形成者として成長するためにも必要な資質です。建学の精神として、また、将来にわたる揺るぎない教育方針として、久山中学校の生徒を導く灯で す。

所在地

糟屋郡久山町大字久原3553-3

電話番号

092-976-0015

こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る