新着情報

久山町空き家バンク事業の開始について

2019年2月6日

久山町空き家バンク事業を開始いたします。

久山町では、平成31年4月1日から「久山町空き家バンク事業」を開始いたします。

・空き家バンク制度とは
町内にある空き家の売買・賃貸を希望する所有者から登録いただいた情報を、ホームページなどを通して公開し、定住などで空き家の利用を希望する方に情報提供を行う制度です。

・目的
久山町では、町内に存在する空き家の有効活用を通して、地域住民の交流及び定住の促進による地域の活性化をはかることを目的とします。

・期待される効果
空き家や空き地の利活用は、家屋や土地の荒廃防止とともに防災や防犯、利用者と地元民の交流促進など地域全体の活性化につながります。
地域独自の文化を再評価し共有することで、文化伝承・後継者の育成につながります。

詳細はこちらをご確認ください。

一覧に戻る

ページの先頭へ戻る