篠栗・久山ファミリーサポートセンター

更新日:2016年11月18日

印刷用ページはこちら

ファミリー・サポート・センターとは

育児の援助を依頼したい人(おねがい会員)と育児の援助を提供できる人(まかせて会員)の会員制の相互援助活動組織です。

篠栗・久山ファミリーサポートセンターは、篠栗町と久山町の広域で事業を実施しています。

こんなときに利用できます

  • 保育所、幼稚園等への送迎
  • 保育所、幼稚園、小学校帰宅後の預かり
  • 買い物藤で不在するとき
  • 子育てを離れて自分の時間を持ちたいとき
  • その他センターの趣旨に合致するとき

※宿泊を伴う援助活動や家事援助は行いません。

利用するには会員登録が必要です

1.おねがい会員
  • 篠栗町又は久山町在住しているもしくは勤務している人
  • 生後6か月以上乳幼児~小学生の育児をしている人
  • 買い物藤で不在するとき
  • センターが指定する講習会を1回以上受講した人
2.まかせて会員
  • 篠栗町又は久山町に在住している人
  • センターが指定する講習会の履修過程又は子育て支援研修の地域保育コース(ファミリー・サポート・センター)を修了している人
  • 心身ともに健康で、積極的に援助活動を行うことができる人
3.どっちも会員
  • おねがい会員、まかせて会員を兼ねる人

利用料金

利用料金の表
区分 1時間当たり
1時間を超えた場合の
15分当たり
月曜日~土曜日(祝日を除く)
7時~19時
600円 150円
上記以外の時間(日曜日・祝日を含む) 800円 200円
☆自家用車での送迎がある場合
上記金額にプラスして
1日につき 100円
 

 (注)

  • 活動時間は子どもと会った時から子どもと別れるまでの時間です。
  • 最初の1時間は、それに満たない場合でも1時間とみなします。
  • 利用料金は、おねがい会員がまかせて会員に直接支払います。
  • 報酬は援助に対するお礼の気持ちという性格のものです。

補償保険制度

会員になると自動的に「会員傷害保険」「賠償責任保険」「児童傷害保険」の3つの保険に加入します。

保険料は、センターが負担します。

  1. (1)提供会員傷害保険
    まかせて会員が、援助活動中や子どもの送迎等の往復途上において傷害を被ったときに補償する。
  2. (2)賠償責任保険
    まかせて会員は、援助活動提供中、監督ミスや提供した飲食物が原因で第三者の身体または財産に損害を与えたことにより、法律上の賠償責任が生じる場合に被る損害に対して補償する。
  3. (3)依頼子供傷害保険
    おねがい会員の子どもが援助を受けている間に事故を被った場合、「まかせて会員」の過失の有無に関わらず補償する。

講習会

会員になるための講習会は年に2回から3回の開催を予定しています。

日程や募集期間は、決まり次第新着情報に掲載します。

お申し込み・お問い合わせ

  • 篠栗・久山ファミリーサポートセンター事務局
    〒811-2492 糟屋郡篠栗町大字篠栗4855番地5(篠栗町役場こども育成課内)
    電話:092-947-1374
  • 篠栗町役場 こども育成課
    電話:092-947-1111
  • 久山町役場 福祉課
    電話:092-976-1111
こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る