障害者サービス

更新日:2016年4月1日

印刷用ページはこちら

※平成28年1月より個人番号の届出が必要になりました。詳しくは申請窓口にお問い合わせください。

身体障害者手帳

 体の不自由な方が「身体障害者福祉法」に定める各種の援護を受けるのに必要な手帳です。等級・区分により援護内容が異なります。

等級:1級~6級
区分:第1種・第2種

対象者

以下の永続する障害のある方
・視覚・聴覚・平衡機能・音声・言語・そしゃく機能・肢体不自由(上肢、下肢、体幹)・身体内部(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう又は直腸、小腸、免疫)

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

療育手帳

 一貫した指導・相談を行うとともに、各種援護を受けやすくなります。

最重度・重度:A判定
中度・軽度 :B判定

対象者

以下の相談所での判定によります。
・児童相談所  (18歳未満)
・障害者更生相談所(18歳以上)

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

精神障害者保健福祉手帳

 精神障害者の社会復帰の促進、自立および社会参加の促進を図るために創設された制度です。有効期限は2年間で、更新することができます。

対象者

 精神の疾患を有する方で、初診の日から6か月以上経過している方

手続き

  1. 申請書
  2. 診断書(指定の様式)
    又は障害者年金証書の写し(精神障害を理由とした障害年金に限ります)
    および直近の支払い通知書
  3. 印鑑
  4. 写真(縦4cm×横3cmの大きさで上半身のもの)   

* 1.申請書と2.診断書の用紙はヘルスC&Cセンターにあります。

申請窓口

ヘルスC&Cセンター 健康福祉課
976-3377

精神通院医療

 精神に疾患のある在宅の方に通院医療費を補助する制度です。原則として医療費の1割が自己負担となりますが、所得や疾患の対象範囲によって自己負担の上限額が変わることがあります。有効期間は1年間で、再認定できます。

対象者

 精神の疾患を有する方で、病院や診療所に通院している方

手続き

  1. 申請書
  2. 診断書(指定の様式)
  3. 健康保険証
  4. 印鑑

* 1.申請書と2.診断書の用紙はヘルスC&Cセンターにあります。

申請窓口

ヘルスC&Cセンター 健康福祉課
976-3377

総合支援法に係るサービス

 障害者自らがサービスを選択し、事業者と契約して利用する制度です。受給者証が交付されます。

主なサービスとして、

  • 居宅サービス(ホームヘルプ・デイサービス等)
  • 施設サービス(施設入所・生活介護等)
  • 地域生活支援事業
  • 相談援助事業

などがあります。※詳しくは窓口まで。

費用

 利用した場合に、利用者または扶養義務者が負担能力に応じた額を事業者に支払います。

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

障害者相談支援事業

 障害者(児)及びその家族等の福祉に関する問題の相談に応じ、一人ひとりのライフステージに合った支援を行うことを目的としたものです。

  • 福祉サービスの利用援助(情報提供、相談等)
     サービス情報の提供、サービス利用の助言、介護相談、利用申請の援助、その他必要な保健医療・社会保障等の利用援助など。
  • 社会資源を活用するための支援(各種支援施策に関する助言・指導等)
     福祉サービス等の紹介、福祉機器の利用助言、情報機器の使用指導、各種社会資源活用、生活情報の提供など
  • 社会性活力を高めるための支援
     利用者の必要に応じていろいろな社会資源を活用し、社会性活力を高める援助を行います。
     障害についての理解、家族関係、身だしなみ、健康管理、家事・家庭管理、金銭管理、安全管理、生活情報の活用、交通・移動手段の利用、趣味・余暇活動など。
  • ピアカウンセリング
     障害者自身がカウンセラーとなって、実際に社会生活上必要とされる心構えや生活能力の習得に対する個別的援助・支援を行います。
  • 権利の擁護のために必要な援助
     知的障害などで判断能力が不十分な方の権利の侵害を防ぎ、自立した地域生活を営めるように関係機関と協力し権利の擁護をします。
  • 専門機関の紹介
     障害者のニーズの応じ、障害者更生相談所、障害者職業センター、就労・生活支援センター、「障害児等療育支援事業」及び「発達障害者支援センター」等の実施主体、医療機関、保育所等専門機関の紹介など

対象者

久山町に住所を有す以下の方

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳

問い合わせ先

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

申請窓口

久山療育園内 相談支援センター ゆい
976-2377

地域活動支援センター事業

 障害者(児)が地域活動支援センターに通うことで、創作的活動又は生産活動の機会の提供、 社会との交流の促進等の便宜を供与することにより、障害者(児)の地域活動の促進を図ることを目的としたものです。 利用費用は無料です。

  • 地域活動支援センター1型
     専門職員(精神保健福祉士、保健師等)を配置し、医療・福祉及び地域の社会基盤との連携強化のための調整、地域住民ボランティア育成及び障害に対す理解促進を図るための普及啓発等の事業
  • 地域活動支援センター2型
     地域において雇用・就労が困難な障害者等に対し、機能訓練、社会適応訓練及び入浴等のサービス
  • 地域活動支援センター3型
     地域の障害者のための援護事業

対象者

久山町に住所を有す以下の方

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 障害を事由とする年金たる給付を受けている

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係 976-1111
ヘルスC&Cセンター 健康福祉課 976-3377

障害者(児)居場所づくり事業

 在宅の障害者(児)に対し、通所による一時預りにおいて各種サービスの提供を受けることで、利用者の心身機能の維持及び社会的孤立感の解消を図り、家族の身体的精神的な負担軽減を図ることを目的としたものです。

  • 障害者(児)とその家族が地域の中に安心して気軽に過ごせる場所づくり
  • 地域の中の様々な人との出会いの機会づくり
  • 障害者(児)が活動を通して、多くの経験をする機会づくり
  • 障害者(児)の保護者がお互いに交流を持てる場所づくり
  • その他当該事業に伴う送迎

対象者

久山町内居住の身体障害者(児)及び知的障害者(児)

申請窓口(問い合わせ先)

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111
久山町社会福祉協議会
976-3420

障害者送迎サービス事業

 在宅の障害者(児)に対し、居場所づくり事業利用者の外出時送迎を行います。

対象者

久山町内居住の身体障害者(児)及び知的障害者(児)

申請窓口(問い合わせ先)

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111
久山町社会福祉協議会
976-3420

手話通訳者及び要約筆記者派遣事業

 聴覚障害者及び音声又は言語機能障害者の自立と社会参加を促進するためのものです。

派遣要件

  1. 町内に住所を有する聴覚言語障害者が公的機関、医療機関に出向く場合又は社会活動に参加する場合で、かつ、意思の疎通に支障があると認められるとき
  2. 公的機関、社会福祉団体等が聴覚言語障害者を対象とする事業を実施する場合で、手話通訳者又は要約筆記者の派遣を必要とするとき
  3. その他町長が必要と認めるとき

※申請書は、基本的に派遣希望の7日前までにご提出ください。

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

特別障害者手当

 身体または知的に重度の障害を有するため、日常生活において常時特別の介護を必要とする20歳以上の障害者に支給されます。ただし、施設等入所時や3か月を超えて入院しているときは支給されません。

支給月:2、5、8、11月

費用(1人につき月額)

26,830円(平成28年4月から)
一定の所得制限有。

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

障害児福祉手当

 身体または知的に重度の障害を有するため、日常生活において常時の介護を必要とする20歳未満の障害児に支給します。
 ただし、施設等入所時や障害を事由とする公的年金を受けることが出来る場合は支給されません。
支給月:2、5、8、11月

費用(1人につき月額)

14,600円
一定の所得制限有。(平成28年4月から)

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

特別児童扶養手当

 身体または知的に重度の障害を有する20歳未満の児童を養育する父母、または父母に代わって養育している人に支給されます。ただし、施設等入所時や障害を事由とする公的年金を受けることが出来る場合は支給されません。

支給月:4、8、11月

費用(1人につき月額、平成28年4月から)

重度障害児 51,500円
中度障害児 34,300円
一定の所得制限有。

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

心身障害者扶養共済制度

 障害者の扶養者が毎月一定の掛金を払い、扶養者に万が一のことがあった場合に障害者に年金を支給するものです。
 掛金の一部補助制度もあります。

対象者

保護者の要件

  • 久山町に住所のあること
  • 年齢65歳未満(加入時4月1日現在)

障害者の要件

  • 知的障害の方
  • 身体障害者手帳1~3級の方
  • 精神又は身体に永続的な障害を有し、上記2つと同程度の障害と認められるもの

※詳しくは窓口まで。

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

自動車改造費の助成

 身体障害者が就労等のために購入し、自ら運転する自動車の改造に要する費用の一部助成制度です。

対象者

2級以上の上肢機能障害・下肢機能障害・体幹機能障害の身体障害者手帳所持者

費用

10万円以内

自動車運転免許取得費の助成

 身体障害者が自動車運転免許を取得するために必要な経費の助成制度です。

対象者

概ね身体障害者手帳4級以上の方

費用

10万円以内

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

久山町福祉タクシー料金補助

 在宅の重度障害者に、日常生活の利便と社会活動の範囲拡大を図るため、タクシー料金の一部を補助するものです。

久山町福祉タクシー利用券交付申請書(PDF、45KB)

対象者

身体障害者手帳1・2級の方
療育手帳Aの方
特定疾患医療受給者証所持者
精神障害者保健福祉手帳1級の方

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

補装具の交付・修理

 身体の障害を補い、日常生活を容易にするための補装具の交付や修理を行います。
 補装具の種類によっては、医師の意見書や障害者更正相談所の判定が必要となるので、相談してください。

補装具費支給申請書(PDF、9KB)
補装具費支給申請書(児童)(PDF、12KB)

対象者

身体障害者手帳所持者

費用

原則1割負担

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

日常生活用具の給付

 在宅の重度身体障害者、知的障害者に対して日常生活の便宜を図るため給付する制度です。

日常生活用具給付申請書(PDF、62KB)

日常生活用具の種類

対象者

  • 身体障害者手帳所持者
  • 療育手帳所持者

費用

原則1割負担
低所得は軽減有。

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

有料道路通行料金の割引

 自らが運転し、本人または同一生計者所有の車で有料道路を利用する際の割引制度です。また、重度の身体障害者・知的障害者・15歳未満の重度身体障害者が同乗し、介護者が運転する場合も割引になる場合もあります。
 ただし、営業用車両は除きます。

対象者

本人運転:身体障害者手帳所持者
介護者運転:身体障害者手帳第1種所持者
療育手帳A判定の方

費用(1人につき月額)

半額

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

税金の減免または所得控除

 障害者、または障害者を扶養する方が申告手続きによって税法上の優遇措置を受けられる場合があります。

申請窓口

所得税、相続税、贈与税

香椎税務署
661-1031

事業税、自動車税、自動車取得税

粕屋総合庁舎(東福岡県税事務所)
641-0237

住民税、軽自動車税

久山町役場健税務課
976-1111

駐車禁止除外指定車標章

 交付を受け、車両に提示している車両は、駐車禁止場所(法定駐車禁止場所等を除く)に、他の交通の妨げにならない限り駐車できます。

対象者

身障手帳所持者で歩行困難な方
知的障害者で看護を必要とする方
精神障害者保健福祉手帳所持者で重度な方

申請窓口

福岡県警粕屋警察署
939-0110

NHK放送受信料の減免

 町の証明印を受けたうえでNHKに申請すると、障害部位程度により半額または全額免除が受けられます。

対象者

半額免除

  • 身体障害者手帳所持の視覚・聴覚障害者で世帯主
  • 重度の身体障害者手帳所持で世帯主
  • 重度の療育手帳所持で世帯主
  • 重度の精神障害者保健福祉手帳所持で世帯主
  • 戦傷病者手帳所持の重度で世帯主

全額免除

  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者を含む世帯全員町民税非課税
  • 生活保護法による扶助を受給している世帯

申請窓口

久山町役場健康福祉課福祉係
976-1111

NTT電話番号案内料の免除

 電話番号案内(104番)を無料で利用できます。

対象者

身体障害者手帳の視覚障害または下肢障害を除く肢体不自由1・2級の方
療育手帳所持者
精神障害者保健福祉手帳所持者

携帯電話基本使用料等の割引

 携帯電話の基本使用料等の割引。1人1回線のみ。

申請窓口

 各携帯電話会社窓口でお問合せください。

青い鳥郵便はがき無料配布

身体または知的に重度の障害を有する方を対象に50円郵便はがきを1人20枚無料配布します。
申し込み期間は、毎年4月1日~5月31日

申請窓口

久山郵便局
976-0042
こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る