民生委員児童委員

更新日:2017年5月2日

印刷用ページはこちら

平成28年12月1日付で民生委員児童委員の一斉改選が行われました

 平成28年12月1日に民生委員児童委員が改選されました。今回選任された民生委員児童委員の任期は、平成31年11月30日までの3年間です。
 民生委員児童委員に相談したいことがありましたら、下記のお問い合せ先までお住まいの地域を担当している民生委員児童委員をお尋ねください。

民生委員児童委員はあなたの身近な相談者です

 民生委員制度は、大正6年に岡山県で創設された「済世顧問制度」に始まり、平成29年に制度創設100周年を迎える制度です。
 現在久山町では19名の民生委員児童委員が厚生労働大臣から委嘱を受け活動しています。
 民生委員児童委員の役割を一言でいうならば、「地域のつなぎ役」です。
 担当する地区の見守りや声かけをし、一人一人が抱える悩みや心配事の相談にのり、必要に応じて行政、関係機関、福祉サービスの情報等を提供したり、そのような機関等につないだりして、住民が自ら課題を解決するための支援を行います。
 民生委員児童委員はあなたの必要な支援につなぎ地域のネットワークであなたを支えます。自分自身の困りごと、ご近所の気になることご相談ください。

秘密は守られます

 民生委員児童委員は、個人の人格を尊重し、プライバシーは必ず守ります。安心してご相談下さい。

地域住民の中から選ばれます

 民生委員児童委員を選任するときは、まず、各行政区長が、地域住民の中から民生委員児童委員の候補者を選出し、久山町民生委員推薦会へ提出します。
 それを受けて、久山町民生委員推薦会が候補者を審議し、福岡県知事に推薦します。
   福岡県知事は、社会福祉審議会の意見を聴いて、厚生労働大臣に推薦し、厚生労働大臣が、特別職の地方公務員(無給)として民生委員児童委員を委嘱します。委嘱期間は、3年間です。

主任児童委員とは?

 民生委員児童委員の中には、子どもや子育てのことを専門的に担当する主任児童委員がいます。
   主任児童委員は、各小学校区に1名ずつ配置されており、区域担当の民生委員児童委員や学校、児童相談所などの関係機関と協力して児童の健全育成に努めます。

町民の皆様へ

 自分自身の困りごと、ご近所の気になることご相談ください。民生委員児童委員は法律により守秘義務があります。
 相談内容が他の人に伝わることはありません。町民の皆様の民生委員児童委員制度にご理解とご協力を心からお願い致します。

「支えあう 住みよい社会 地域から」

(民生委員児童委員100周年記念スローガン)


 民生委員制度100周年記念シンボルマーク 

民生委員児童委員に関するお問い合わせ先

 
久山町役場健康福祉課 092-976-1111
こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る