風しん予防接種費用を助成します

更新日:2019年6月24日

印刷用ページはこちら

風しん予防接種費用を助成します。

風しんは妊娠初期の妊婦が感染すると、赤ちゃんが難聴や心疾患などの先天性風しん症候群になる可能性があります。

風しんを予防するためには、予防接種が有効であるため、町では予防接種費用の助成を行います。

〇対象者

久山町に住民票があり、風しん抗体検査で抗体価が低いことが確認されている方で、次のいずれかに該当する方。

(1)妊娠を希望する女性

(2)妊娠を希望する女性または妊婦の

   ・配偶者(パートナーを含む)

   ・同居者

※1 ただし、過去に麻しん風しん混合ワクチン(または風しんワクチン)を2回以上接種している方は対象外です。

※2 「風しん抗体検査で抗体価が低い」とは、HI法による検査で32倍未満またはEIA法による検査でEIA価8.0未満などです。

〇申請方法

申請は予防接種後に行ってください。(妊娠中や妊娠の可能性がある方は接種できません。)

〇申請場所ならびに受付時間

ヘルスC&Cセンター 平日8:30~17:00

〇申請に必要なもの

・本人確認書類(免許証など)

・風しん抗体検査の結果票

・予防接種に要した費用が確認できる書類(領収書)

・予防接種を受けた日が確認できる書類(予診票の写し)

・通帳

・認印

久山町風しん予防接種費用助成交付申請書

〇予防接種期間

平成31年1月1日以降に接種したもの

〇助成額

5,000円

 

 

こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る