平成28年10月から制度が変わりました

更新日:2016年10月1日

印刷用ページはこちら

久山町子ども医療費の助成拡大について

久山町では、町内在住の子どもを対象に医療費の助成を行っています。
平成28年10月1日からの福岡県乳幼児医療費支給制度改正により、助成対象が拡大し、名称も「久山町乳幼児・子ども医療費支給制度」から「久山町子ども医療費支給制度」に変わりました。

久山町子ども医療費支給制度

対象:子ども(15歳に達する日以後の最初の3月31日まで)
※対象の年齢によって、助成内容が異なります。
自己負担額(1医療機関ごと)

久山町子ども医療費支給制度一覧表
  旧制度 新制度
入院外(通院) 入院 入院外(通院) 入院
3歳未満 無料 無料 無料 無料
3歳以上から
小学校就学前
600円/月上限 500円/日
(月7日限度)
800円/月上限 500円/日
(月7日限度)
小学生 対象外 500円/日
(月10日限度)
1,200円/月上限
(新規)
500円/日
(月7日限度)
中学生 対象外 対象外 対象外 500円/日
(月7日限度)
(新規)

※3歳に到達した月の翌月1日より3歳以上となります(ただし、1日生まれの方は当月から)。
※入院時の食事代・居住費等の本人負担及び医療保険の適用を受けない費用については自己負担となります。
※所得による制限はありませんが、ひとり親家庭等医療、重度障害者医療の受給者等は、子ども医療との併用はできません。
※中学生は入院のみが助成対象となりますので必要な方は申請をしてください。入院が決まってから申請されても構いません。

こんなときには
  • 妊娠・出産・子どもの健康
  • 入園・入学
  • 成人,就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 引っ越し
  • お別れ
  • その他,届け出・証明
生活ガイド
  • ごみ
  • 税金
  • 病院・救急
  • 消防・防災
  • 公共施設
  • 上下水道
  • 年金・保険,医療・福祉
ページの先頭へ戻る